Intel 700シリーズチップセット

最終更新日 : 2023/01/12

Intel 700 series chipset

Intel 700シリーズチップセットは、第13世代Core(Raptor Lake)に合わせて登場したチップセットです。

ここでは、Intel 700シリーズチップセットのラインアップとスペック、そして前世代のIntel 600シリーズチップセットとの比較を行っています。


Intel 700シリーズチップセットのスペック一覧表

クラス ハイミドル
名前 Z790H770B760
ソケット LGA1700
オーバークロック ×
CPU
メモリ DDR5: 5600 MT/s
DDR4: 3200 MT/s
PCIe 5.0 16
PCIe 4.0 4
レーンの分割 1x16 + 1x4
or 2x8 + 1x4
1x16 + 1x4
バス
DMI 4.0 x8DMI 4.0 x4
チップセット
PCIe 5.0 -
PCIe 4.0 201610
PCIe 3.0 84
SATA3 84
USB 最大ポート数 1412
USB 20Gbps 52
USB 10Gbps 104
USB 5Gbps 1086
USB 2.0
(480Mbps)
1412
  • Intel 700シリーズチップセットのハイエンド向けとエントリー向けは、現在のところ存在しません

では、気になるところを解説していきますが、まずはソケットについてです。

Intel 700シリーズチップセットのメインターゲットは第13世代Coreで、前世代となるIntel 600シリーズチップセットのメインターゲットは第12世代Coreですが、どちらもLGA1700を採用していますので互換性があります。

つまり、Intel 700シリーズ第12世代Coreを合わせたり、逆にIntel 600シリーズ第13世代Coreを合わせることも可能ということですが、後者の場合はBIOSのアップデートを行わないとCPUが認識できませんので、注意が必要です。


メモリについては、DDR5DDR4かということになりますが、どちらを採用するかはマザーボードごとに異なりますので、しっかりとチェックして間違いのないようにしなければなりません。


PCIe 5.0はCPU側にのみ採用されていますが、グラフィックボードに使用されるx16レーンだけですので、ストレージ(SSDなど)用には利用できません。ただ、マザーボードメーカー独自の仕様によりPCIe 5.0のストレージが利用できる場合もありますので、こちらも調べておくと良いでしょう。

前世代との比較

ハイクラス(Z系列)

名前 Z790Z690
ソケット LGA1700
オーバークロック
CPU
メモリ [第13世代Core]
DDR5: 5600 MT/s
DDR4: 3200 MT/s
[第12世代Core]
DDR5: 4800 MT/s
DDR4: 3200 MT/s
PCIe 5.0 16
PCIe 4.0 4
レーンの分割 1x16 + 1x4
or 2x8 + 1x4
バス
DMI 4.0 x8
チップセット
PCIe 5.0 -
PCIe 4.0 2012
PCIe 3.0 816
SATA3 8
USB 最大ポート数 14
USB 20Gbps 54
USB 10Gbps 10
USB 5Gbps 10
USB 2.0
(480Mbps)
14

表をご覧頂ければ一目瞭然ですが、新しい技術などの大きな違いはありません。

細かい違いでは使用できるメモリ規格が異なる点が挙げられますが、これはCPU側の機能ですので、採用するCPUの世代によって変わってきます。新しい第13世代Coreの方が高速な規格に対応していますが、何度もお話ししている通り、Z690チップセットに合わせるにはBIOSのアップデートが必要になりますので、注意が必要です。

後は、チップセット側のPCI Expressの数の違いくらいでしょうか。どちらもPCIe 5.0には未対応でPCIeの総数も同じですが、Z790チップセットの方がPCIe 4.0の本数が増えています。高速ストレージなど速度を必要とするパーツの増設を考えている人には、Z790チップセットの方をおすすめします。

ミドルクラス(H系列)

名前 H770H670
ソケット LGA1700
オーバークロック X
CPU
メモリ [第13世代Core]
DDR5: 5600 MT/s
DDR4: 3200 MT/s
[第12世代Core]
DDR5: 4800 MT/s
DDR4: 3200 MT/s
PCIe 5.0 16
PCIe 4.0 4
レーンの分割 1x16 + 1x4
or 2x8 + 1x4
バス
DMI 4.0 x8
チップセット
PCIe 5.0 -
PCIe 4.0 1612
PCIe 3.0 812
SATA3 8
USB 最大ポート数 14
USB 20Gbps 2
USB 10Gbps 4
USB 5Gbps 8
USB 2.0
(480Mbps)
14

H系列チップセットも世代間に大きな違いはありません。細かい部分に関してはハイクラス(Z系列)でお話ししていますので、参照して頂ければと思います。

ミドルクラス(B系列)

名前 B760B660
ソケット LGA1700
オーバークロック X
CPU
メモリ [第13世代Core]
DDR5: 5600 MT/s
DDR4: 3200 MT/s
[第12世代Core]
DDR5: 4800 MT/s
DDR4: 3200 MT/s
PCIe 5.0 16
PCIe 4.0 4
レーンの分割 1x16 + 1x4
バス
DMI 4.0 x4
チップセット
PCIe 5.0 -
PCIe 4.0 106
PCIe 3.0 48
SATA3 4
USB 最大ポート数 12
USB 20Gbps 2
USB 10Gbps 4
USB 5Gbps 6
USB 2.0
(480Mbps)
12

B系列チップセットも世代間に大きな違いはありません。細かい部分に関してはハイクラス(Z系列)でお話ししていますので、参照して頂ければと思います。